イキイキした体維持に心掛けた3つの事、心掛けたい3つの事

CKL_wasitudegohan500

こんにちは、コーヘイ(@k3809)です。いつまでもイキイキした体を維持したいので最近心掛けている事を3つご報告致します。また、今後睡眠について今後取り入れたい事柄3つをまとめてみました。

スポンサーリンク

食事のルールを設けてみた。

前回、食生活について気になったので、その後心掛けてること、今後やりたいことをまとめました。以前のエントリーはコチラ!

【Ǘ】お前は今まで食った牛丼の数を覚えているのか?食生活について考えた | Studios Life【Ǘ】by @k3809

 

その①米飯の量を毎食半分以上減らした。

炭水化物の量を減らす事が健康でいることに繋がるのでなるべく食べないようにしてます。今日も全ての米飯1/2杯にしました。

その②30回よく噛んで食べる。

噛まずにほぼ丸呑みの如く食事を食べていましたが、最近は余裕がある時は30回、ない時でも20回噛むようにしています。今更な感じですが、よく噛むと食べ物の味や食感も深く堪能でき、少ない量でもお腹が満たされるのでいいことずくめです!

その③お茶、コーヒーを控えるようにした。

清涼飲料水は、勿論の事カフェインが含まれているお茶、コーヒーも控えるようにしました。特にお茶は、家に備蓄されており喉が渇いたらお茶という流れになっています。確かに、体に良いのですが、含まれているカフェインの過剰摂取は副作用をもたらします。

【お茶&コーヒー】カフェインの取りすぎに注意 – NAVER まとめ

 

何事もほどほどが重要です。最近は、水を飲むようにしてます。

一緒に睡眠の事も考えてみた。

食事と同じぐらい大切なのが睡眠です。よく寝ることができた日とそうでない日の気分や作業効率も全く違います。これから書くことは、実践していることではなく、今後していきたい取り組みです。

スポンサーリンク

その①寝る時間を決めてしまう。

夜は何も予定や締め切りがないからいつまでも夜更かしできるのではないでしょうか?ここは、締め切り効果や逆算思考的に「⚪︎⚪︎時に寝る!」を決めてしまうのも効果的です。・・・と言いたい所ですが、ここ最近は夜更かしが続いているのでまだまだ実践できてません。

その②空腹の状態で寝る。

一度やってみて凄く良い試みでしたが、なかなかできないのが残念です。つまり、寝る3時間前ぐらいに食事を食べることです。3時間も経てば胃の中に何もない状態なので、快適に寝ることができます。 残念な事に実家ぐらしなので容易ひ食生活を変えることが難しいので現在できてません。

☞まとめ

若い時程自分の身体を顧みず、暴飲暴食、夜更かし、オールをしたりするものです。これを全て禁制にして、ストイックに生きる事は難しいです。自分の身体と相談しながら、コツコツできる良いことをこれからも実験的に続けていきます!

ブログを読んでいただきありがとうございます。またのご来店をお待ちしてます!

広告記事下
スポンサーリンク