docomoを脱してぷららモバイルLTEの定額無制限プラン(音声通話付き)に変えたい!

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちはコーヘイ(@k3809)です。ずっdocomoを使ってきましたが、速度制限とかに引っかかり格安SIMのぷららモバイルLTEに変えたいなと思っています。まずはこの記事を書いて行動に移します

スポンサーリンク

以前こんな記事を書きました。

迷惑メールに消耗するのは癪なのでdocomoのキャリアメールを停止したらスッキリした! | こーへいんふぉ

ドコモユーザーですが、迷惑メールが沢山くるので試しにキャリアメールを停止してみました。

元々全く使っていなかったので、全く支障は出ませんでした。

7Gの壁が襲い来る!

ホっとしたのも束の間。一難去ってまた一難。今度は通信料7G制限を越えてしまいました。

残り2日間を乗り切れば、次の月になって解消されますが、非常に萎えています。

原因はテザリング!

その制限を突破した原因は、テザリングでした。PocketWiFiやルターの類は今まで所持せず、公衆Wi-Fiとテザリングで何とか乗り越えてきました。

参考①:駅の待合室がブログ執筆に適している3つの理由 | こーへいんふぉ

参考②:【Ǘ】金欠ブロガー必見?コンビニがブログ執筆に適している3つの理由 | こーへいんふぉ

参考③:3時間200円で超満足なコワーキングスペースcollabo cafe(コラボカフェカフェ)秋津を勧める3つの理由 | こーへいんふぉ

しかし、今月は何かと公衆Wi-Fiが無い場所でブログ執筆をしていた為、テザリングをする機会が何かと増えた感じです。

スポンサーリンク

月々の料金も何かとかかる!

月々のスマホの料金は口座引き落としにしていますが、6000円ぐらいかかっています。

ガラケーを使ってたときは3000円位で済んだので、これもどうにかしたい。

格安SIMがぼくを呼んでいるw

音声通話付きSIM|ぷららモバイルLTE|ぷらら

そんなぼくに、手招きをしているのが格安SIM。

とりわけ、ぷららモバイルLTEの定額無制限プラン(音声通話付き)に変えたくて仕方がない。

遅くてもいい、常時接続できる環境が欲しい!

イケダハヤトさん(@IHayato)も使っていて、絶賛しているのをみるとなおさら使いたくなるのですよね〜。

参考記事:[クチコミ] 月額2,980円でテザリングし放題!「ぷららモバイルLTE」は、本当に定額無制限だった! [神サービス認定] : まだ東京で消耗してるの?

高知県で使うと快適そうなのですが、関東で使うと実際どうなのかが気になります。

また、「常時通信速度3Mbps」というスピードがどの位なのかイメージしたかったので、調べるとものくろさん(@monochr)が記事にされていました。

参考記事:通信速度 3Mbps ってどれくらい?を ドコモiPhone で確認する方法 | ものくろぼっくす

使ってないのでなんとも言えませんが、この位のスピードだったら問題ないかなと思うことができました。

電話も使いたいので、MNPを視野に入れる!

現在の電話番号を残しておきながら、ぷららモバイルSIMを使いたいので、近いうちにMNP予約番号を取る手配をしたいと思います。

関連記事①:MNPとは? 3分で分かる世界一わかりやすい解説

関連記事②:簡単にMNP予約番号を取得する方法を解説!au,docomo,ソフトバンク

docomoは大手キャリアの中で唯一PCでもMNP予約番号を取得できますが、何かと不安と心配があるので近いうちに窓口で決行する予定です。

☞まとめ

携帯電話、スマートフォンの大手キャリアを抜ける(ぼくの場合はドコモ)っていう発想が今までありませんでした。

MNP予約番号を取得するする事も格安SIMを使う事も全て初なので大変ワクワクしております。

近況報告、進捗状況はいずれまた記事したいと思います。続く!!