ブログ執筆の短縮になる!モブログを取り入れて良かった3つの事

記事のタイトルとURLをコピーする

こんにちは!コーヘイ(@k3809)です。

最近iPhoneからブログ記事の下書きを書くことが多くなりました。所謂モブログ(モバイルブログ)です。

モブログを始めてよかったことをまとめてみました。

スポンサーリンク

MacBook Airでブログを書くのは良いんだけど・・

以前は、仕事だろうと休日であろうと愛機「MacBook Air」を持ち歩いていました。いつでも調べたり、ブログを書いたりできるようにリュックに忍ばせていました。その時のエントリーはコチラ

コーヘイが常にMacBook Airを常に持ち歩いている理由 – コーヘイのブログ

愛機を常に持ち歩いてたのですが、幾つか難点が出てきました。

その①やっぱ、重いです!

薄くて、軽いに定評のあるMacBook Airですが毎日持って行くと、肩にズッシリきます。

その②大概の事はiPhoneで事が済む。

MacBook Airを持っていかなくても、大体の事は常用のiPhoneで、できちゃううことに、今更ながら気づきました。

その③ブログを書くのに他の事に没頭しちゃう。

MacBook Airでブログを書いていると他の事もしたくなって、いつの間にか他の事の方に没頭しちゃう事も多々ありました。

そんな訳で現在は、8割iPhone、2割MBAでブログを書いてる。

以上の事から、MacBook Airを持ち歩くのはやめました。このブログもiPhoneを使ってほぼ書いてます。いわゆるモブログ(モバイルブログ)ってやつですね〜♪モブログとは、携帯電話やスマホを使ってブログを書く人のことをいいます。

スマホからどうやって書いているの?最近は、スマホだけでもしっかりした記事を書くことができるアプリが揃っています。勿論、私はそれだけでは、カバーできないので8割iPhoneの2割MacBook Airという感じで執筆しています。

活用しているアプリ

するぷろ for iOS(ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化



TextExpander
カテゴリ: 仕事効率化


スポンサーリンク

モブログの良い所!

その①どこでも手軽に書ける

一番の良い所は、手軽にかけることです。薄くて軽いと言ってもMacBook Airは大きいです。外に出ている時でもiPhoneがあれば、執筆することができます。メチャ重宝します。

その②メモ感覚で書ける。

①と付随しますが、ふっとひらめいた時にガシガシ書くことができるのもモブログの良いところです。とりあえずガンガン文字を打っておくことができるのもいいです。とくに考えず、スマホに向かって打てば、後々てなおしできます。

その③考えながら記事が書ける!

モブログで書く際にはスマホのフリック入力を使いますが、これが改めて良いんです!大量の文を打つのであれば、まだまだPCのキーボードのタイピングが早いです。しかし、大体はローマ字打ちですよね。ローマ字打ちはやはりロスがでますね。母音を除いて全ての文字を2回打鍵しないといけない。

しかし、フリック入力だと濁点や小さな字を除けば、ほぼ一回の入力で入力することができる。さらに、ひらがなで入力するので考えながら書く事もできます。

モブログについてさらに知りたい方は・・・

あかめ女子のwebメモ

モブログの女王とも名高いあかめさんのブログにモブログについてのノウハウがどっちゃり載っているので是非見てください!!オススメです!!!

ブログを最速で書くモブログのメリット | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

おなじく、ブロガーの「しゅうまいさんもモブログの利点についてまとめています。私もこのぐらい詳細に記事を書きたいな〜。

☞まとめ

勿論、MacBook Airでもブログはガンガン書きつづけていますが、ちょっと出先でアイディアやネタがひらめく事ってあるんですよね〜♪