ハードボイルドタッチな世界観がイカすアニメ、カウボーイビバップを君は知っているか!?

14289990_525827257608772_7654094015918799731_o

こんにちは!コーヘイ(@k3809)です。

「カウボーイビバップ」というアニメ作品をAmazonプライムビデオで鑑賞しました。

1998年のアニメですが印象に残ったアニメなのでまとめてみました。


スポンサーリンク

一度は観ておきたいアニメ、カウボーイビバップ!!

▲人の数だけ、上記のようにオススメしたい作品があると思います。

ぼくもアニメ好きで、しばしば鑑賞していているとひよっこりとそんな作品に出会ってしまうことがあります。

その、DVDこそがカウボーイビバップ

カウボーイビバップのあらすじ

ワープゲートで各惑星が結ばれた2071年の太陽系。

賞金稼ぎのスパイクとジェット、謎の女フェイ、天才ハッカー少女のエド、人間並みの知能を持つデータ犬アインの4人と1匹が、運命のいたずらから奇妙な共同生活を送ることになる。

先の見えない賞金稼ぎを続けながら、彼らはなにを追い求めるのか?

参考:カウボーイビバップをAmazonビデオ-プライム・ビデオでより引用

▲あらすじは、こんな感じになります。

カウボーイビバップを勧める4つの理由

ざっくりいうと
  1. 今見ても全く色褪せない作画クオリティ。
  2. テクノロジーは超未来的なのにライフスタイルノスタルジック
  3. ハードボイルドタッチな世界観
  4. 一部例外を除きほぼ1話完結

▲等があげられます。

①今見ても全く色褪せない作画クオリティ。

この作品が1998年と2016年から数えても約18年前の作品ですが、今見ても劣らないその作りに驚愕。

OPテーマ「Tank!」も一見の価値ありです。

日曜日の夕方に放映されている某有名報道番組等でも流れているので「あ〜あの曲か!」ってなると思われますw

②テクノロジーは超未来的なのにライフスタイルノスタルジック

世界観も地球がほぼ住めなくなった影響で、人類が火星やら金星等の太陽系の惑星にまで進出していてかなり未来的なのに、生活模様はどこか20世紀初頭のような生活をしているのもみどころ。

敵となる組織も中国系のマフィアなので、雰囲気がどこか中国テイスト。

③ハードボイルドタッチな世界観

銃撃戦、酒場、喫煙シーンがやたらと多いのもハードボイルドタッチな作風を醸し出しています。

特に喫煙シーン、主要キャラの4人のうちなんと3人が喫煙者という始末。

劇中では、らむしろ彼らが吸っていない話の方を探すのが難しい状態ですw

また、ハードボイルドタッチとしたのは、決してコテコテのハードボイルドだからではないからです。

コメディ、ホラー、サスペンス、浪花節などが混じって何というか、各話によってテイストが全くことなるのがカウボーイビバップの面白いところ。

④一部例外を除きほぼ1話完結

そして、このアニメの良い処は、ほぼ1話完結なところ。

そんなわけなので、伏線などはほぼ張ってないので安心しながらみれます。

極論を言ってしまえば、どこから見ても楽しめます。

ただ、話によっては主要メンバーの過去のできごとなどが明かされることもあるので、時間がある人は順番に見たほうが良いですね〜。

ブログ筆者コーヘイ
コーヘイのまとめ

▲いかがだったでしょうか!?最近観たアニメの中でオススメだったカウボーイビバップ。

今なら、Amazonプライムビデオから観ることができます。

この機会に鑑賞してみてはいかがでしょうか!?

また、余談になりますがAmazonプライムビデオはアニメ好きにとっては、まさにパラダイスのようなサービスなので激しくオススメします。

以上、「ハードボイルドタッチな世界観がイカすアニメ、カウボーイビバップを君は知っているか!?」と題して記事をお送りしました。

広告記事下
スポンサーリンク